ジョンエスアームストロング

201702月<< 03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>201704月

壁際のマナー
 現役時代のことです。
 一時的にたくさんのプログラマーが来て、仕事をしました。
 仕事場は禁煙で、廊下の一画だけが喫煙場所だったのです。
 その中の数人ですが、喫煙中に片方の足を上げ、廊下の壁を足の裏で支えて立つのが居たのです。

 後に総務の担当者が壁を洗ったのですが、汚れが落ちず、壁を塗り直してました。

こういう立ち癖のある娘
 数日前に、こんな女の子を見ました。

 その子の顔と壁にくっつけてる足を交互に睨んでやったのですが(時間をおいて2回繰り返してみました)、携帯以外は眼中にないのです。

 気が弱いので、声に出して注意はできませんでした。



友人が送ってくれたコサギちゃんの写真です
コサギ
パソコンアート | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark
おお蜂蜜よお前もか
 まだまだ蒸し暑い日が続きます。
 冷蔵庫の牛乳がとても美味しいのですが、こればかり飲んでいるわけにはいきません。
 ただでさえ脂肪体質なのに。

 蜂蜜が、さわやかな飲み物としてもトーストにもいいように思ったので、スーパーに買いに行きました。

 このスーパーでは安価ブランドが置いてあります。
 蜂蜜売り場にはこのブランドがたくさんありました。

 その蜂蜜の原産国は、某国、アルゼンチンになっておりました。
 最近は某国製のものは例え飢え死にしても避ける所存です。
 この順序が逆であったなら、某国の比率は多くても50%と考えられますが、この表現ではもしかしたら99%が某国で、アルゼンチンは1%の可能性も考えられます。
 農薬たっぷし、創意工夫でとんでもないものまで混ぜるという某国オンリーではないよ、というイメージを出すために、ダミーとしてアルゼンチン物が使われているような気がしました。

 蜂蜜が主目的でやってきた私はあきらめきれず、あちらこちらと少しずつ買い物をしては、このコーナーに2回戻ってきて蜂蜜を手にとり、ひっくり返して原産国を見つめました。
 大きく「純粋」と書いてあったのが、3回も逡巡した原因です。
 最後は「純粋」よりも「某国」の方を信頼(?)しましたが。

 実は僅かですが瓶詰めされた国産の蜂蜜がありました。
 同じ500g入りですが、原産国が某国・アルゼンチンの約3倍の値段です。
 ケチな私は何かぜいたくな気がして、国産の方も買わず、替わりにお茶とジャムを買って帰りました。

純粋ハチミツ

 このちょっとした買い物で、とても淋しい気持ちになりました。
パソコンアート | comments(28) | trackbacks(0) | pookmark
姫踊子草
姫踊子草

 私はヨーロッパ生まれで、元の名前は Lamium purpureum だったのよ。
 知られないように日本に帰化したつもりだったんだけど、えーっとあれはいつ頃だったかなぁ。
 迷路じゃなくて、ハイジでもない、食い意地でもない・・

 え? そうそう、明治。

 分かりにくくていやなのよ。日本の元号。

 その明治の中頃に東京で存在が知られてしまったのよ。
 そうなればしかたがないでしょ。日本中に出かけちゃってるのよ。いまは。

 お友達に、同じシソ科のオドリコソウがいるけど、そっちは食べられたりもしてる。

 うかうか踊ってもいられないねぇって?

 あのねぇ。
 私たちが踊ってるとこ見たん?

 笠をかぶって踊ってる人の姿に似たからって、つけただけでしょ、その名前。

 だいたい、今頃こんな格好で踊ってるの居るん?

 ・・ねぇ。
 お日さまが当らないの。

 もっとそっちへ行って。

パソコンアート | comments(27) | trackbacks(0) | pookmark
ある肖像画

 ちょっと多忙なので、まずいかなぁと思いながら少し前にフォトショップで練習した「あろうことか無断で描いた肖像画」を載せてしまいました。
 肖像権の侵害って叱られそうだけど、ゆるしてね、○○こさんと○○コちゃん。

 時間ができたら真面目に記事を書きますね。

誰だろ

パソコンアート | comments(26) | trackbacks(0) | pookmark
デッサン人形
 デッサン人形を買いたいと思って、京都の画材店(M画材)に行きました。
 滋賀県にも画材店があるかと思ってインターネットで探したのですがそれらしいお店がなくて。
 M画材はいつも行くお店だけど、よく行くわけじゃなくてここしか画材店を知らないから。

 モデル人形という、同じ形をした大・中・小のものしかなくて、とても安価。
 セロファンの袋に入っていて、粘着シールで貼り付けてあるタイプだから、ピリピリと剥がして取り出してみた。
 普通はこんなことしないけれど、店員は私を覚えていてくれるはずだから許してくれるかと。

 いちばん大きいのを出してみて、手足を動かしてポーズをつけてみたけれど、固定しにくいし、全体的になんか不自然。
 中型も小型もピリピリと剥がして試してみたけれど、みんなそっくり(当たり前)。

 こんなのしかないのだったらあきらめて買おうかと思ったけれど、もし他でいいのがあったら無駄になるし、買っても役にたたなかったら(惜しいことをした)と3ヶ月くらい悔やむかもしれないので買うのはやめた。

 代わりに、クロッキーのノートと、水彩の丸筆を買って出た。
 クロッキーのノートはまだかなり残っているのがあるのだけれど、地がクリーム色で、スキャナで取りこんだときに赤っぽくなるので、白いのが欲しかったから。

 せっかくだから、近くの京都御苑に寄りました。

京都御苑の梅園

 まっすぐ梅園に向かったのですが、さすがにちらほらで。
 私のようにヒマな人影もちらほらで。

 デッサン人形が手に入らなくて残念だったから、松笠を拾って帰りました。

モデル人形

 モデル人形はこんな形でした。ね、不自然でしょ。
 松笠のほうはこんな形でした。そう、自然でしょ。

 え? 松笠は知っているが、このように不自然な姿ではない?

 もしかしたら、京都御苑の今日の松笠をご覧になってない?
パソコンアート | comments(24) | trackbacks(0) | pookmark
初めてのペンタブレット 
マウスでどうしてもうまく字が描けない。
エンピツであろうがクレヨンであろうが、元々何で書いても字が下手。
例えば他人にかかってきた電話を受けたときにメモかなんか書いたとしますね。
早いうちに当人に用件を伝えないと何を書いたのか分からなくなってしまう。
私の字は賞味期限が30分。はははイヒヒ

マウスには線が繋がっているから、引っかかって滑らかな線が描けないのかも、とまたまた作業環境のせいにする。

そうだ。碁会所の近くにMacPCの専門店があった。
私のはWindowsだけど、もしかしたらペンタブレットの実物を見てみることができるかもしれない。

で、店家をうろつきパクッに行きました。
ようやくペンタブレットが数個置いてある一角を見つけたので、調べてみると(当たり前だと思うけど)MacでもWindowsでも使える。
価格もペイント関係のソフトが付いてないものだったら12600円だ(A5サイズ)。

事前調査のつもりだったのに直ちに購入財布できた。

これで描いてみた字が、1月25日の記事の「狐色にする」「まだよ」「ニンニクのうらごし」「お皿」です。
ニンニク関係は気合が入ってないからこんなものだけど「狐色にする」と「まだよ」は読めないまでも滑らかな気がする。

まぁ、よしとしなければならない。

これで気をよくして(単細胞)テンプレの絵を描いてみた。
木は「ふわふわ・り」さんの絵を借りて適当に色をつけたけど、画板を持った女性はまったくの私のオリジナル。
フォトショップエレメンツ5.0の画面を見ながら、ペンタブレットで描きました。
線はぎこちなくて、色使いも問題ありかもしれないけど、マウスではとてもこんな風には描けなかったと思います。


パソコンアート | comments(25) | trackbacks(0) | pookmark
植物園で
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK