ジョンエスアームストロング

202003月<< 04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>202005月

混んだ電車は敬遠して
 残念でしたが、昨日は欠席いたしました。
 JRを乗り継いで行くのは気が進まなかったのです。
 平日の昼間とはいえ、車内は空いているともいえず、マスクをしていない人たちが決して少なくはないので、無理をして出席して迷惑をかけないようにしたのです。
 そのくせ、出席を予定している一人にメールで「干菓子の写真が撮れたら送ってください」という迷惑を何とも思わないのです。(^^;)
「濃茶はなしにして、前後の換気を十分に行い、薄茶だけにします」と、先生は言っていたのですが、主菓子は用意されたようです。
 多分、写真など撮ってる余裕はないだろなと思っていたのですが、ちゃんと送ってくれました。
 主菓子は「桃の花」という名前だと教えてくれました。
 落ち着かない日々を過ごしておりますが、季節のほうはとうに春になっているのだなと思いました。
生息域にて | comments(2) | - | pookmark
京都環境フェスティバルに参加
 会場は京都パルスプラザで、私どものNPOは今年もこれに参加しました。
 私以外のメンバーのほとんどが、立ち上げたばかりの会社の社員ですが、それを軌道に乗せることで精いっぱいで、NPOの活動に割く時間がありません。
 これが最後の出展になりそうです。
 樹脂を使って観葉植物をテーブルなどに飾ってもらう商品ですが、顔料で着色した肥料入りのジェルを自分で好きなようにカップに入れて、選んだ苗を飾ります。
私の作品がこれです
 すぐ近くの「淀川管内河川レンジャー」のブースに並べられた水槽のひとつです。
 淀川にこんなにたくさんの種類の淡水魚がいることに驚きます。
 河川を大事にして、汚さないようにしようという気持ちがあらためて起こります。
生息域にて | comments(2) | - | pookmark
関西トリの市のご案内
友人Yが参加します。今回も盛況になるかな。
生息域にて | comments(0) | - | pookmark
第53回白杖安全デー京都府内南部集会
 10月5日は、長岡京市立産業文化会館で行われた集会を拝見してきました。
 日頃は参集されるような機会はあまりないのではと思うのですが、なごやかな雰囲気が伝わってきます。
長岡京市立産業文化会館1階
挨拶される京都府視覚障害者協会会長
 主催者を代表して、京都府視覚障害者協会会長が挨拶されましたが、白杖を使ってもっと外に出ましょうという強い呼びかけがありました。
 駅のホームからの転落事故、スマホを使いながら歩いていた健常者が白杖を使って単独歩行をしていた者とぶつかり、白杖を壊したうえ「危ないから歩くな」と暴言を吐いて立ち去ったことなど、憤りを覚えるとともに、視覚に障害のある方にとって、安全に外出できる環境が少ないという現実を強く認識することができました。
 ある小学校の女生徒の観察も紹介されました。
 手引きを受けて歩く視覚障害者は白杖を垂直に持っているが、単独歩行の場合は白杖を30度ほど前に傾けて、左右1.5mほどをさぐるように歩いている。
 混雑時、普通に歩いている者には、その様子がわからない。視覚障害者が近くにいれば声をかけてあげることが大事なのではないか、というものです。
 白杖や盲導犬とともに歩く視覚障害者が、安心して外出できる歩行環境への切実な願いと、それを理解できる健常者もいるのだということを知りました。
挨拶される長岡京市視覚障害者協会会
長
 地元として歓迎の挨拶をされた、長岡京市視覚障害者協会会長です。
 私はこの方からご案内をいただいておりました。
「音響信号の運用と横断歩道の形態について」という講演がありました。
 横断歩道での音響式信号機が、近隣のマンションの中の数戸にどうしても容認されずに止められている場合があるなど、胸ふさぐような実情が悲しい。

 長岡京駅西口のロバンビオ広場で行われる啓発音楽会に移動しています。
 手引き者がついているので、皆さん歩くのが早いです。写真を撮ってるとなかなか追いつけない。
長岡京駅西口へ移動中
演奏の準備中に
演奏の準備がされるのを待っています。
京都府立乙訓高等学校吹奏楽部の演奏です
京都府立乙訓高等学校吹奏楽部の演奏
合唱もありました
合唱もありました
長岡京駅の方向から見ています
長岡京駅の方向から見ています
終了後の挨拶をされる長岡京市視覚障害者協会会長。
多くのボランテイアの方たちのご協力がありました。
終了後の挨拶
次回は宇治市で開催されるとのことです
生息域にて | comments(2) | - | pookmark
おもいきり夏
 ベランダで鍬形虫が仰向けになっておりました。
 何とかしてくれというように見えたので、掴みにくかったのですが持ち上げて鉢の中に入れてやりました。
 脚を総動員してしがみついてくるのを、ようやく引き離し、急いで鉢へ水を遣ると落ち着いたようでした。
 しばらくして見に行ったら、朝顔の蔓を危なっかしく登りだしておりました。
 最後はベランダの手すりの上(というか、手すりの根元のところ)で、遠くの山なぞを眺める風でした。
 夕方になっても同じ姿勢だったので、このまま寝てしまって落ちたらいけないと思い、もう一度鉢の中に戻しました。
 余計なお世話だったのですね。クワガタ君は抵抗し、大顎の先で人差し指をきつく挟まれました(ものすごく痛かった)。
クワガタの怒り懐かし指のさき

 びわ湖の花火大会ですが、今年も(いや、例年以上に)撮るのに失敗しました。
生息域にて | comments(4) | - | pookmark
近江神宮で蝶美会の献笛(2019)

二の鳥居への石段です。
たまたま人が少ないタイミングで撮りました。
昨年に比べて参拝者が多いです。
参拝者は、二の鳥居の辺りから並んでいます。
内拝殿です。

今年は
「迎春」
の文字
でした。


穏やかな天気によく合っています。
明るい一年にしたいという気持ちになりました。


蝶美会のみなさんに用意された「社務所1」の一室の床の間です。
内拝殿に向かって整列して、頌和楽の演奏をしています。

献笛の後
内拝殿を
背にして
記念写真
を撮りま
した。

生息域にて | comments(4) | - | pookmark
びわ湖花火大会・2018
今年はムービーにしました。
フィナーレ
見苦しいですが ここをクリック してください
生息域にて | comments(4) | - | pookmark
梅小路公園・グリーンフェア
 5月3日と4日は、いつものように梅小路公園のイベントに参加。

Nがお手伝いに来てくれました


久しぶりにOさんも参加。
ボリビアへもよく行くので忙しい。

私は目線を低くして注意しているのですが・・


油断しているとワンコがさっさと通り過ぎていきます。


Nの素敵な作品です。


いつも明るいOさんにも癒されます


なぜかワンコはみんな機嫌がよさそうです


何を見ても楽しそうなワンコです


Nの作品と私の作品を並べてみました。
いつものことですが
私の色遣いには冒険がありません。(^^;)
生息域にて | comments(0) | - | pookmark
皆既月食
 1月31日の夜は少し曇っているような感じがして、無理だなと思っていたのですが、月食が始まる頃に眺めてみたらそれほどでもなくて。
皆既月食
 時間を規則的にあけて撮りたかったのですが、今回もそうはうまくいきませんでした。
生息域にて | comments(0) | - | pookmark
小野瀬直美さんの講演
 1月20日、図書館を考える大津市民の会が、大津市立北図書館との共催で行いました講演にご協力、ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。
 科学に弱いくせに、天文学が好きな私が初めて知ったお話が多くて、時間の経つのがとても早かったです。
 HP「図書館がひらく宇宙のとびら」をご覧くださいね。






生息域にて | comments(0) | - | pookmark
植物園で
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK