ジョンエスアームストロング

201906月<< 07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>201908月

ルリカケス
 寒いので、つい活動がにぶってしまいます。
 パソコンのある部屋に長時間居ると凍死しそうなので、比較的暖かい部屋で絵を描くことにしました。
 それでも室温は12度ぐらいなので、モコモコ状態のままです。

 瑠璃懸巣(ルリカケス)は1月から巣作りを始めて、2月にはヒナを育てるそうです。
 私のように半分冬眠しているような軟弱者と違いますねぇ。


 ルリカケスは、頭・首・翼・尾が濃い瑠璃色で、他の部分は赤褐色。
 綺麗ですが雌雄同色ですね(この言い回しに深い意味はありませんからね)。
 派手だと危険なように思いましたが、地面に降り立つと光を浴びないので沈んだ色に見え、意外に目立たないそうです。

 奄美大島、加計呂麻島(かけろまじま)、請島(うけじま)だけに住むとあります。
 請島ではなく、徳之島と説明しているのもありました。

 深い森林に住み、カシ・シイの実や昆虫を食べ、サツマイモも好物らしいです。
 『特に朝や夕方にサツマイモ畑に現れ、イモを引きずり出してサクサクと音をたてながらかじって食べるので、農民から嫌われている』とか。
 静かに食べてくれ(そういう問題なのか)。

 アマミアラカシという木の実を地中に埋めて保存することもあるそうで、タンニンを除去するためではないかという説があります(私よりは賢い)。

 羽が綺麗なのでたくさん獲られ、絶滅寸前になったのですが、1921年に天然記念物に指定されたのですね。

 鳥類以外では、アマミノクロウサギ(体が黒い)も天然記念物になっていますね。
 甘身(アマミ)と思い込んだ慌てものに狙われないよう、黒い色で目立たなくしているという(念のために言いますが、ウソですからね)。

水彩色鉛筆 | comments(30) | trackbacks(0) | pookmark
コメント表示欄の下方にコメントの入力欄があります

あけみ蝶   2008/01/30 10:12 PM
こんばんは!
モコモコ状態のままですか。明日は又寒くなるらしいです。
インタネットでルリカケス調べました。
国指定天然記念物のルリカケスはスズメ目・カラス科です。
<綺麗ですが雌雄同色ですね>珍しいですね。
瑠璃色の美しい羽は奇麗ですね。
mucaさんは、何をみて書いたのですか?
水彩色鉛筆奇麗に書けるのですね。すごい細かい線奇麗です〜〜。日々上達ですね。

Boone   2008/01/30 10:25 PM
こんばんは〜
かっこいいイラストですね。
イモを引きずり出して音をたてながらかじって食べるって、
どんな大きな鳥なのかなと調べてみました。
綺麗な羽をしていますね・・・

ジョニーのデザートなかなか美味しく出来ました。
なのでブログの記事にしてしまいました<m(__)m>

kazuyoo60   2008/01/31 9:19 AM
細かく描かれて、本物そっくりです。惚れ惚れと拝見しています。
ルリカケスが鮮やかなと思っても、時と場所を得れば、それが役に立っているのですね。
うふふふふ。あまみのくろうさぎ、うふふふ、テレビでは見ています。

mico   2008/01/31 10:10 AM
おはようございます。
本物そっくりでいまにも絵から飛び立ちそうです。
実物に会って見たいですね。


muca   2008/01/31 10:16 AM
男 あけみ蝶さん

 そう、スズメ目・カラス科の中のカケスの仲間ですね。
 わざわざ書くことはないと思ったのです。ごめんなさいね。汗
 ルリカケスは近緑のインドカケスの地理的置換種と考えられているそうですよ。
 「週刊・日本の天然記念物」の動物編14号の表紙を見て描きました。

muca   2008/01/31 10:23 AM
男 Booneさん

 全長(翼開長ですが)約38センチということですから、ハシボソガラスよりも小柄なのですね(ハシボソは50センチ、ハシブトは55〜56センチ)。
 ジョニーのデザートを作りましたか〜。嬉しい
 さっそく見に行きますね。ジョギング

muca   2008/01/31 10:36 AM
男 kazuyoo60さん
 
 いつも小さく描いてしまうので大き目に描いてみました。パクッ
 瑠璃色が好きなんです。
 アマミノクロウサギって、ほんとに黒いですね。そして耳が小さいのですね。

muca   2008/01/31 10:53 AM
男 micoさん

 本物を見たいですね〜。
 けれど私は、例えば「あれがコゲラ」と教えてもらっても、よく見えないのです。(^_^;)
 鳴き声を覚えておいて後で調べようとしたことはよくあります。
 「聞きなし」というか、鳴き方の表現の仕方に慣れないと難しいですけど。ひやひや

水無月   2008/01/31 11:03 AM
こんにちは。
色鉛筆ならではの、優しいタッチがとっても素敵ですね。
私も鳥の絵がそろろそ、描きたいなぁ・・・と思っていました。

何かを注目しているような目が、とても生き生きとしています。
首から胸、お腹にかけての柔らかい毛並みの質感が、とてもよく表現されていますね。
枝のゴツゴツ感も、リアルに描かれて・・・。
あ〜、素敵な絵を拝見していたら、無性に色鉛筆で何か描きたくなってきました!

カケス・・・この種類ではないけれど、冬に乾燥させた向日葵の種や、とうもろこしの実を
餌台に置いておくと、こちらでも、たまに訪れることがあります。

ナツ   2008/01/31 11:49 AM
すてき!!うまい!!すごい!!
色がいいわ・・・繊細なタッチでこの胸辺りのふわふわ感がなんともいえません。
mucaさんの絵はいつもながら心和らぐ温かさを感じます。
素的な絵を見せていただきありがとう・・・・

muca   2008/01/31 12:17 PM
男 水無月さん

 色鉛筆は他の用事があったりするときにも中断しやすい画材でとても気に入ってます(そんなことで選ぶな? すみません)。<(_ _)>
 ルリカケスがとまっている木の枝の出具合が難しくて弱りました。
 この日は自分の好きな色で描けるものにしたいと思って、図書館で題材を探しました。首の下の薄い黄色の細い羽がとても綺麗なアクセントになっているのですが、この部分をマスキングしておけば良かったと思います。描きあがってから、ガッシュの白色を細く描き入れたのですが、線にならなくて。
 水無月さんの家では近くでカケスが見られるのですか。いいなぁ〜。かわいい

muca   2008/01/31 1:40 PM
男 ナツさん

 ありがとうございます。過分のお言葉です〜。(^_^;)
 描いてる途中はとても不安なんです。思ったような色が出ないし、いろいろな色があるように感じられても、何色から塗ればいいのだろうとか。?
 温かさを感じていただけてとても嬉しいです。o(*^^*)o

菊池   2008/01/31 1:51 PM
素晴しい絵ですね〜、目がイキイキとしていて本物の目のようです。
素晴しい才能ですね。

niko   2008/01/31 4:49 PM
mucaさん
ルリカケス・・・ほんとに瑠璃色なのですね〜
何回も色を重ねてだされた色合いなのでしょうね
とても綺麗です
どの絵を見ても感じますが
柔らかく、温かく、優しさを感じますネ。。。

muca   2008/01/31 6:08 PM
男 菊池さん

 目の位置を何度か直しました。一度で決まらないんですね〜。下手ですね〜。
 優しい目にしたかったのに、クモかなんかを狙ってる目になってしまいました。(^_^;)

muca   2008/01/31 10:15 PM
男 nikoさん

 ほんとに瑠璃色なんですが、この絵は瑠璃色になってないかもです。
 この色を塗ってみよかな、この色も塗ろうかななんて思いながら、結構楽しいのです。
 色を塗るときはいつもなのですが、最初は(これは失敗に違いない)と思います。けれど、色を塗り重ねながら、ここも塗りこちらも塗ったら段々それらしくなるのだと信じながら進めていくと、やはり失敗することがあります(何のこっちゃ)。(=_=)
 「優しさ」それが伝わればとても嬉しいです。o(*^^*)o

ビオラ   2008/01/31 10:30 PM
ルリカケス、すばらしい絵に見とれてしまいました。
瑠璃色ってきれいな色の代名詞のようでしょう?
実際に飛んでいる姿はなんともいえないのでしょうね。
きれいな羽を求めて乱獲されたというのも分かるような。。。(>_<)
普通雄がきれいな色を持ち雌は地味な色合いの鳥が多い中で
雌雄同色と言うのはやっぱり何か意味があるのではないでしょうか(^_^;)

muca   2008/01/31 10:46 PM
男 ビオラさん

 貴婦人の帽子の飾りにするためにルリカケスの尾羽を使うので、生息地が特定されてから標本用として乱獲され始め、1915年頃には年に3000羽ぐらいが殺されたそうですね。
 ルリカケスのオスは姿で勝負しないのですね。私みたいです。o(*^^*)o

にゃん吉   2008/02/01 8:08 AM
mucaさん おはようございます。
閉じ篭ってモコモコ〜?
ルリカケス 名前は聞きますがこんな綺麗な鳥なんですね・・・
やっぱり瑠璃色なんですね〜・・・(だからルリカケスだってば・・?)
サツマイモが好きなら鹿児島にも現れそうだけどいないのね?
mucaさんは何で勝負してるの? =^-^=

muca   2008/02/01 8:23 AM
男 にゃん吉さん

 おはようさんです〜。雪 が振ってます。
 今日は少しだけ出かけますが、基本的にはパソコンの前でモコモコ状態です。
 サツマイモは好物だけど、鹿児島まで飛んで行こうとは考えないみたいですね、ルリカケスちゃんは。鹿児島には森林がないという情報がルリカケス界に出回ってるんですね。ケータイ
 私はあったかい心で勝負してますよ〜。揺れるハート

shiro-hana   2008/02/01 2:19 PM
こんにちは(^^♪
ルリカケス、なんか怖い(するどい)「目」していますね。(私、鳥の事おぜんぜんわかりません) mucaさんの「絵」それを上手に描いていて、すごいステキです!!

昨晩、かぶらのキンピラ作ってみました。ブログに載せました。お暇がありましたら見に来てください。

muca   2008/02/01 10:23 PM
男 shiro-hanaさん

 目が怖いですね。よく言っておきますね。(^○^)
 私も鳥のことはすべて受け売りです。なんのてらいもなく。(^_^;)
 蕪のキンピラ、見に行きますね。

Nica   2008/02/02 4:54 PM
こんにちは☆
ルリカケス・・・子供の頃に図鑑で見た画像みたいで驚きました。
色合いがオシャレで綺麗な鳥ですよね。
私、なぜか鳥は鑑賞するのは好きなのですが全く触れないのです(笑)

ともちゃん   2008/02/02 8:01 PM
12度もあればこちらは初夏です。(大袈裟)

ルリカケス。写真かと思いました。
サツマイモを掘るなんてすごいですね。
実を埋めて保存したり賢い鳥なんですね。





moka   2008/02/02 9:34 PM
イヤー、細かいところまで本物みたいな、絵。こんな絵を描ける人、尊敬しちゃいます。色がとってもきれいですね。

muca   2008/02/03 9:22 AM
男 Nicaさん

 鳥が怖いという方もおられますね。
 私の子供の頃、カナリヤをたくさん飼っていました。
 父は子育ての下手な鳥のヒナには目が開かないうちからエサをやったりしてました。ヒナはあまり可愛くない姿ですが(ヒナの親には可愛く見えていると思いますが)、触るのはなんでもありませんでした。最近は飼ってはいけない鳥が増えたので、鳥との接し方にとまどう人もおられると思います。しょんぼり

muca   2008/02/03 9:27 AM
男 ともちゃん

 ともちゃんちでは居間は12度もありませんか。(^_^;)
 弱虫で恥ずかしいでおます。汗
 サツマイモって、深いところにできるのかなぁ。
 カラスの仲間って、賢そうな感じがしますね。嬉しい

muca   2008/02/03 9:33 AM
男 mokaさん

 ありがとうございます。お恥ずかしいです。ひやひや
 深い瑠璃色を出すのが難しくて、この程度にしかなりませんでした。鉛筆2

ななみー    2008/02/04 9:21 AM
今、ウチも室温12℃です^^;
このまま冬眠…してみたい…。

ルリカケス、今から羽ばたきそうに生き生きしてますね。
私も鳥みたいに飛べたらなぁ〜(^^)

muca   2008/02/04 11:57 AM
男 ななみーさん

 眠ってはだめですよ〜。凍死しますよ〜。(*^_^*)
 ものすごく寒いとき、今頃鳥はどうしているかな〜と思うことがあります。
 鳥も楽な生活してないと思うのです。
 心配性の私です。(^_^;)

コメントします












トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://muca.jugem.jp/trackback/126
植物園で
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK