ジョンエスアームストロング

202003月<< 04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>202005月

たまには蜜を・・・なのね

 は〜い、今回も応募しました。懲りずに。
 囲碁の認定100問です。

 期待してなかったけれど、期待してなかったとおりの結果でした(はは)。
 だけど今回はさすがに気の毒だと思ったのか、C賞というのが当りました。
 「こいつは性懲りもなく応募してくる。根に持つと怖いタイプだ」のほうかも。
桜草と蜂

今回(2008年)を含めた結果は次のようになります。

年度 点数 正解率(%)
布石 中盤 手筋 死活 ヨセ
2003年 86点 75 83 92 90 94
2004年 91点 88 70 100 88 100
2005年 81点 73 80 86 83
2006年 85点 83 80 95 81 83
2007年 86点 87 80 100 83 75
2008年 89点 92 77 90 100 83

 今回は中盤の問題(戦いが佳境に入った頃を想定した問題)の出来が悪かったです。
 災いするのかなぁ、平和を愛する性格が(微塵もないけど)。

 A賞は95点以上の者(316名)から抽選で3名に良い碁盤、B賞は90点以上の者(864名)から5名に普通の碁盤、C賞は80点以上の者(2514名)から10名に対局時計なのです。
 ほんとは90点台が欲しかったけれど、それだと賞品が当るとは限りませんね。

 今回の応募者は7927名でした。前回の7447名よりは増加したので少しほっとしています(私は日本棋院の職員じゃないけど)。
対局時計(ザ名人戦供縫殴奪

 それでは日程が確定しましたので、今年の少年少女囲碁大会を2つご紹介しますね。
 小中学生の皆さんで囲碁をされる方や、囲碁ってどんなゲームだろうと思われる方は来て下さいね。

ロゴ
(主催:朝日新聞社  後援:日本棋院、朝日学生新聞社)

 5月25日(日曜日)に大津市生涯学習センターの3階で行います(9時受付、9時30分開始)。
 小中学校それぞれの優勝者と順優勝者は8月に東京で行われる「全国少年少女囲碁大会」に代表として出場します。
 段級位の認定戦も同時に行いますからね。

ロゴ
(主催:日本棋院、産経新聞社  後援:文部科学省、文化庁、日本放送協会)

 6月22日(日曜日)に、大津市生涯学習センターの3階で行います(9時受付、9時30分開始)。
 同じ小学校または中学校で3人がチームを組んで戦います。
 小中学校それぞれの優勝チームは、7月末に日本棋院で開催される全国大会に出場します。
 なお、段級位の認定戦も同時に行います(小中学生は個人単位で出場できます)。

 これらの大会は、私もお手伝いをしておりますので、遊びに来て下さいね。
 囲碁大会や大津の囲碁教室への質問は、メールをくださいね。

    メールは igoschool@gmail.com にお願いね。メールブルー

囲碁 | comments(16) | trackbacks(0) | pookmark
コメント表示欄の下方にコメントの入力欄があります

倫子姫   2008/03/25 11:14 AM
お久し振りじゃ、やっと訪問できるようになったぞえ。
100点満点があるのってスゴイのではないかえ?
バチ以外は何でも当ると嬉しいのう。

muca   2008/03/25 11:23 AM
男 倫子姫さん

 おおっ、倫子さんではないかいな。(^○^)
 お久しぶりぃ〜。(^^♪
 どんどん元気になってくりゃれ。
 実は対局時計はすでに購入したものがあるのじゃが、賞品はバージョンアップした製品らしくて、それに私は欲深いから、幾つあっても嬉しいのじゃぞえ。

kazuyoo60   2008/03/25 12:36 PM
対局時計良かったですね。
テストなんて、もうこりごりです。頑張られますね。

muca   2008/03/25 12:57 PM
男 kazuyoo60さん

 いつもの囲碁同好会のメンバーに言ったら、誰も喜んではくれず「対局時計が2つになったのだから一つ寄付しなさい」「そうしなさい」と言われました。
 囲碁は他人を思いやる気持ちを育てるいいゲームなのですが、こういう気持ちの育たない方もいますねぇ。(^_^;)

菊池   2008/03/25 1:12 PM
C賞おめでとうございます。
あと1点で90点台でしたね、
良い趣味を持っています、次回は90点台を取って下さいね〜。

muca   2008/03/25 1:43 PM
男 菊池さん

 ありがとうございます。o(*^^*)o
 とりあえず、滑り込みではありますが5段に返り咲くことができました。
 これも一重に日頃の精進のたまものと信じて、一層奮励努力してまいる所存でござりますでござるであらせられまするでつかまつり・・(うっ、舌噛んだ)。

ビオラ   2008/03/25 10:17 PM
毎年80点以上の成績、素晴らしいです。
そしてC賞の当選も2514名中10名でしょう
すごい確率ですね
mucaさんの日頃の囲碁普及への貢献を評価して
幸運の女神が舞い降りてくれたのでしょうね(^^ゞ


muca   2008/03/25 10:32 PM
男 ビオラさん

 ありがとうございます。o(*^^*)o
 実は私のは平凡な成績なのです。とても強い人の中には応募なんて考えない方も多勢おられると思います。
 それでもこの賞品は嬉しかったです。並みの成績に終わった無念さがすっかり吹き飛びました。
 今、滋賀県の少年少女大会の案内書を作成しています(できたら大会審判長の佐野さんが学校へ配られるのです)。イラストをたくさん入れて色刷りにしたいのですが、お金がないので無理なのです(コピーは割高なので)。(・・;)

niko   2008/03/26 1:34 PM
mucaさん
対局時計、おめでとうございます!!^^
嬉しさが伝わってきますよ〜〜
倫子さんがおじゃましているのを確認して
重ねて嬉しいです^^
お城に桜・・・これも素敵!
東京は今週末が見ごろのようです。

muca   2008/03/26 2:42 PM
男 nikoさん

 ほんとは対局時計くれなくていいからせめて95点が欲しかった。(^_^;)
 今度、囲碁同好会で対局時計をセリにかけてきます(がめついなぁ)。
 彦根城を撮ったときの写真ですが、桜を入れながら城も入れようとして、お城の上しか入ってません。(^_-)-☆
 パソコン、早く直るといいですね。

にゃん吉   2008/03/26 8:27 PM
mucaさん こんばんは!
囲碁の認定試験でしたか・・・忙しかったのね〜
C賞 おめでとうございま〜す!
凄い数の応募者ですね〜その中でですから・・大変な賞なんでしょう?
対局時計ってどんな時計なんでしょう・・・
まだまだお忙しそうですね〜 =^-^=

muca   2008/03/27 8:05 AM
男 にゃん吉さん

 え〜っと、ヒマだから応募ができちゃうのですよ。o(*^^*)o
 お正月の頃(応募時期)っていくらでも時間があるのであります。ピピピ
 対局 時計 を簡単に言いますと、対局者同士の持ち時間の残りが管理されるもので、一方の人が着手して自分の側のボタンを押すと、自分の側の時計の進行が止まり、相手側の時計が進むんです。勝負が白熱してきて残り時間が少なく 爆弾 なると、ボタンを乱暴に 工具 叩く人がいたりするので、大会なんかでお貸しするのは引けてしまうのです。ひやひや

風香   2008/03/27 9:12 AM
いいことがありましたね〜賞品が当たって良かったですね!
毎年高得点で凄いなぁって思います・・・何よりずっと続けておられるのには尊敬!
囲碁戦、たくさんの人で賑わうといいですね〜


muca   2008/03/27 9:41 AM
男 風香さん

 賞品の中には、扇子とか(囲碁の)本などもあるのですが、扇子や囲碁の参考図書はたくさん持っていますから(センスは皆無だけど)対局時計はよかったです。
 2004年の時は仲間がたくさん応募したのですが、成績が悪かったので 悲しい 皆さん懲りてしまい、それ以降も私だけが細々と続けているのです。粘着質(粘液質?)なんですね。レンチ汗
 今年の少年少女囲碁大会も賑わってほしいです。嬉しい

ななみー   2008/03/29 8:31 AM
スゴイ。いつも高得点!囲碁、いい趣味ですよねぇ。
蜜のご褒美もあって、うれしいですね(^^)
小中学生で囲碁やってる子達も、なんだかカッコイイ。
ウチの子も、囲碁とかに興味持ってくれたら、もう少し落ち着いて、思慮深くなるのではないかと思いますが…。

muca   2008/03/29 8:24 PM
男 ななみーさん

 ありがとうございます。
 けれど、これは平凡な得点だと思います。たらーっ
 100点満点を取った人がおられない年もあるのですが、今回は満点が3人いらっしゃいました。あきれるばかりの高成績の方もおられるのですね。
 京都では藤田塾という、全国的に有名な囲碁の学習塾がありますね。
 ななみーさんのお子さんにも、ぜひ囲碁を覚えていただきたいですね。楽しい

コメントします












トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
植物園で
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK