ジョンエスアームストロング

201906月<< 07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>201908月

神社の花とお祭り
 近くの神社の片隅に咲いている花。
 可愛いので、名前を調べました。

ハナトラノオ
 ハナトラノオですね。
 色鉛筆だけで描こうとしましたが、背景を塗っても淡い色の花びらが表現できそうもないので、ピグマペン(0.05ミリ)で輪郭を描きました。

お祭りの提灯
 さて、この神社のお祭りです。
 私は(青年部役員あらため)常任幹事にされてしまい、8月初めの愛宕山登山以来続いてる腰痛をおして労働にいそしみました。
 青年部はクビでも、肉体労働は同じです(泣)。

 お祭りの当日、昨年はみたらし団子を運ぶ手伝いでしたが、今年は金魚すくい用の金魚を運ぶ手伝いになりました。
 役員の皆さんはお年を召した方ばかりなので、若い者(当神社役員比)にあれこれを伝えておきたいという意図らしいです。

 模擬店の引換券や値段の掲示のために、今回は絵を描きました。
 綿菓子の絵は、インターネットで探してきたのをマネしたので載せません。(^_^;)


 みたらし団子のつもりです(750本が用意されました)。
 できるだけ、実際の商品に似せるつもりだったのですが、最近はこんなに丸々してません。

 団子を丸める機械は、いくらでも大きさの調整ができる優れものだそうです(笑)。
みたらし団子

金魚すくい 金魚
 金魚すくいの金魚は500匹用意されました。
 金魚たちはジタバタするのに忙しく、このように愛想を振りまいているのはいませんでした。
 この金魚は「小アカ」という名前(だか符丁だか)で、1匹の値段と金魚すくいの棒1本の値段が同じです(琵琶湖は瀬田川の南にある南郷水産センターで買います)。
 出目金はこの3倍の値段で、りゅうきんや、らんちゅうは数10倍と高かったです。



 来年のポスターに使えそうな場面を撮っといてと言われたので(言われなくてもですが)そっと数枚撮りました。
記念撮影中

金魚すくいが大人気
金魚すくいは人気があります。


 これも記念撮影中を撮りました。
記念撮影中

お祓いを受ける
 稚児行列の巡行前に宮司さんからお祓いをしていただきます。
 (しまった こんなに前まで来てしまった)という思いが、女の子の左足に表れております。

ちょこっと修正中

水彩色鉛筆 | comments(22) | trackbacks(0) | pookmark
コメント表示欄の下方にコメントの入力欄があります

kazuyoo60   2008/09/19 12:54 PM
とても雰囲気良く、ほんとに生きているみたいに描かれました。すごい!。
あら〜、クビなのですか〜。なのにお仕事だけはなんて、酷いですよ。
みたらし団子も手作りなさったのですか。これは大変です。
金魚ちゃんの可愛いこと。金魚すくいもしたことはありますが、いつも下手でした。
お稚児さん可愛い。金魚すくい、沢山すくわれてますよ。
無事に済んだようでお疲れ様、腰痛お大事にしてくださいね。

菊池   2008/09/19 1:24 PM
素晴らしい絵ですね〜、本物ソックリです。
子供たちが金魚すくいを楽しんでいますね〜、
子供の頃に金魚すくいをしたのを思い出しました(笑い)。
腰痛も癖になるので早めに治して下さいね。

muca   2008/09/19 6:07 PM
男 kazuyoo60さん

 トラノオがつく花は他にもありますね。
 可愛い花なので、私には虎の尾という想起がぴったりきません。(*^_^*)
 青年部役員よりも常任幹事のほうが関与度が大きいのです。(^_^;)
 みたらし団子は団子屋さんに仕入れに行き、神社の模擬店で焼いてタレを付けます。氏子町内の子供には無料なのですが、当日売りもあります。原価割れという良心的なお店なのですよ。(^<^)

muca   2008/09/19 6:17 PM
男 菊池さん

 ありがとうございます。
 なぜか神社のお祭りが終ったら腰痛も気にならないほど良くなりました。
 神社の石段を何度も昇り降りしたのに不思議です。(*^^)v
 500匹の金魚を運んで帰るとき、大きいポリ袋が車の中をあっちにいったりこっちにいったりするので、金魚に車酔いをさせてしまうのではないかと心配しました。

niko   2008/09/20 11:06 AM
mucaさん
お花の絵、ペンで縁取りが効いてますね〜〜
ハナトラノオと言うのですね。イキイキとしてます。
青年部から常任幹事に昇格、、、めでたく雑用から解かれると
思いましたら、肉体労働は変わらないのですね。ご苦労様です。
でも、気にしていらした腰の痛みが無くなったのは良かったです。
大事にし過ぎていらしたのでしょうか??
お祭りの金魚は少しくたびれている位が、子供達には嬉しいかも・・
すくい易いですもの(笑)

ナツ   2008/09/20 11:09 AM
やさしいトラオノの絵がすてきです、mucaさんの人柄が伺えるほのぼのとした絵が好きです。
青年部はもう無理でしたか。年寄りの部に仲間入りおめでとう!!(笑)
お団子も美味しそうに描けていますよ。
金魚もなんと可愛いこと・・・左の金魚は私を獲ってといっている目つきですね。

風香   2008/09/20 11:58 AM
ハナトラノオの絵、素敵ですね〜
お団子の美味しそうなこと!!
まあそれになんとも可愛い金魚ちゃん。
こんな金魚さんならいっぱいすくって持って帰りたいですね。
随分金魚すくいやってないですが、ちょっとやって見たくなりました。
やり出すと夢中になるくちです。(笑)
お世話、お疲れ様でした。腰の方気をつけて下さいね〜

muca   2008/09/20 6:54 PM
男 nikoさん

 神社のお仕事から逃げ出されては困ると思われ、常任幹事に。
 でも肉体労働のおかげで、腰痛を軽くしていただけたかもです。
 腰を曲げると痛かったのですが(顔を洗うのもつらかったです)とてもよくなりました。感謝です。わーい

muca   2008/09/20 7:01 PM
男 ナツさん

 実は金魚を持って帰ってもらうための入れ物はビニール袋じゃなくて、ヨーグルトのケースなんです。
 役員の中で、家族でいろいろな銘柄を食べてる方がおられて、その方が1年分の空きケースに(下げることができるように)紐を通しておいてくださるのです。
 色んな種類があるので、金魚すくいに子供たちがいっぱい来たときは、係のおばさんがケースに合う蓋を探すのにパニックになってました。泣き顔

muca   2008/09/20 7:10 PM
男 風香さん

 みたらし団子、美味しかったです。おでん ←これはおでん。
 お祭りの後の直会(なおらい)で、私はみたらし団子でビールを飲んでました。
 「それがツマミになるの?」と不思議がられてましたけど。
 金魚すくいって、上手な子は1本の棒で10匹以上取ってました。
 宮司さんの子供たち2人も元気で、「金魚すくいが楽しみでついてくるのですよ」と、宮司さんの奥さんが話してました。自動車

倫子   2008/09/21 8:19 PM
ハナトラノオの絵、とてもいいですネ。お人柄が伝わってくる‥
美味しそうなみたらし団子! 3本で200円かぁ‥100円のしか買わない‥

水無月   2008/09/21 10:40 PM
mucaさん、こんばんは♪

ハナトラノオは漢字で書くと「花虎ノ尾」なんですね。
可愛い花とつぼみをいっぱい付けている姿を、丁寧にペンで描かれていますね。
淡い色の花は色鉛筆だけでは、なかなか表現しにくいので、ペンで輪郭を描かれたのは正解だと思います!
地域の手作りのお祭りは、いいものですね。
コミュニティーの一つのありかたとして、長く伝わり続いていってほしいものですよね。
mucaさんは絵でも参加されて、楽しそうだな〜と思いました!


muca   2008/09/22 6:30 AM
男 倫子さん

 当日売りの分だけお金をいただくのですが、お釣りがわずらわしくないように、50円の倍数に価格設定がされました。
 3本200円のみたらし団子は(生の)仕入値段に近いのです。
 金魚すくいは1回50円で、捕れても獲れなくても5匹あげるので、原価は倍近いです。
 すくい棒は業界用語でポイと言うのですね。記事を見た友人がメールで教えてくれました。(^<^)
 綿菓子も50円なのですが、ザラメの砂糖が安いのでこれだけは利益が出ちゃいます。<(_ _)>

muca   2008/09/22 6:39 AM
男 水無月さん

 ハナトラノオは他の野草の中に咲いているので、どれがその葉なのか分かりにくくて。
 一部は間違っているかも知れません。(^_^;)
 ほんとは他の野草の葉も描き加えたかったのですが、根気がないのと、細部の省略が難しそうなので、ハナから努力を放棄いたしました。情けないです。<(_ _)>
 各町内への案内文書に稚児行列の巡行経路も記載するのですが、これまでは文章だけだったので、地図を描きますと申し出て、それも採用されました。(*^_^*)
 ヘタな絵でも役に立って嬉しいのですが、それに免じて肉体労働は軽減というようにはなりません。(^_^;)

倫子   2008/09/22 3:24 PM
他の値段を聞いて嬉しくなりました、mucaさんが関わるお祭りですもんね。
わだし、スーパーの串団子と比較しました。ビンボーじゃに‥

ビオラ   2008/09/23 8:40 PM
ハナトラノオ、我が家では庭の隅でひっそり咲いてあまり目立ちませんが
mucaさんの絵を見て見直してしまいました
これからはもっと可愛がってやります(^_^;)
お稚児行列も出る大きなお祭りの常任幹事さんに昇格して
ますますご活躍のご様子ですね
美味しそうなみたらし団子や可愛い金魚の絵のおかげで
模擬店は大繁盛だったのでしょうね
でも露天商のお商売と違って利益を出すのは相当難しいですよね

muca   2008/09/23 9:34 PM
男 倫子さん

 価格設定にビジョンっつうもんがまるでないざんす。(^_^;)
 この中では金魚の面目丸つぶれという販売価格が可哀想でござんす。(*^_^*)

muca   2008/09/23 9:43 PM
男 ビオラさん

 ヤブランの色も綺麗で、描いてみたいと思うのですが、小さくて難しそうです。
 今年のお稚児さんに出てくれたのは11人でした。
 衣装を貸すだけではなく、お化粧も着付けも婦人部の役員さんたちが手伝ってあげてます。
 採算度外視のお店は気楽で、係の人は皆さん楽しそうでした。(^^♪

moka   2008/09/23 11:02 PM
mucaさん、更新を待っていましたよ、ハナトラノオの優しいお花の感じがいいですね。おじいちゃんのグループホームの庭にも咲いているんですよ。
お祭りの役員は大変ですね。無理をなさらないでね。

muca   2008/09/24 8:26 PM
男 mokaさん

 今の季節も咲いている花の種類が多くていいですね。
 彼岸花に先んじてタマスダレもたくさん咲いています。同じヒガンバナ科なのに、タマスダレは花と葉が同時に見られるのですね。
 お祭りの役員はそんなにたいしたことないのです(他の役員さんもよく活動されますので)。(^<^)

にゃん吉   2008/09/26 11:33 AM
mucaさん 私もすっかり出遅れのにゃん吉です。
ハナトラノオ 優しいタッチですね〜・・・
子供達がとっても可愛くて・・・
mucaさんはお子さん大好きなのね!
青年部役員から常任幹事へご出世されたのですよね?
おめでとうございま〜す!゜・:,。★\^ワ^*)
地域のために頑張ってるmucaさん 素敵ですよ!=^-^=

muca   2008/09/27 6:09 PM
男 にゃん吉さん

 出世とちがいます。罠にはまっていってるだけです。(^_^;)
 常任幹事になっても寄付などはこれまでと変わらないレベルにしています。
 私の町内の他の方と同じようにしないと、私だけ浮き上がってしまうような気がします。世代が若くなっていくと奉賛会のような組織の継続は難しいように思うのです。

コメントします












トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://muca.jugem.jp/trackback/151
植物園で
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK