ジョンエスアームストロング

201705月<< 06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>201707月

第15回・森づくり活動の様子です
3月25日は気合を入れて間伐作業をしました。

インストラクターの方から間伐の説明と注意を聞いています。




続いて、インストラクターの方たちのデモンストレーションを見学しています。



それでは作業の開始です。
間伐の様子をムービーでご覧くださいね
Movie

間伐で切り出された木材は道を作るために使われたり、チップに加工されます。

 今回は木を使うおもちゃ作りの講師として、木のおもちゃ作家の多胡歩未さんに来ていただきました。
 下は多胡さんが制作された「arumitoy」の作品です。



子どもたちの作品を紹介しますね































作品を記録中



焼き芋が美味しそうでしょ


私はじゃがいもにしました
これは固かったので途中で放棄し
もう一つ食べました (^^;)



 間伐もたくさんやりましたし、おでん・焼き芋・おもちゃ作りと、たくさん食べたり遊んだりしました。
 インストラクターの方たちと、多胡さんたちにもお世話になりました。
登山・ハイク | comments(4) | - | pookmark
コメント表示欄の下方にコメントの入力欄があります

けふばあ   2017/04/03 1:20 PM
お久しぶりです。
子どもたちの作品、すてきですね。おいしそう!!『ランチ』がテーマだったのでしょうか?

muca   2017/04/03 10:40 PM
けふばあさん

 子どもたちの作品のテーマは「森のキッチン」なのですが、作られたものを見ていくと、「森のレストラン」のようですね。
 お客さんに出すばかりになった、美味しそうな創作料理が並んでます。

kotonokokoro   2017/04/04 9:22 AM
とても有意義な企画ですね。
子供たちの作品は想像力に溢れています!
むかさんが邪魔にならず怪我無く撮影できて何より(^_-)

muca   2017/04/04 10:28 PM
kotonokokoroさん

 実は、間伐作業は結構危険だなぁと思いながら撮っておりました。
 私に対して危ないのではなく、木は背が高いので、他の木の上方の枝が邪魔になって倒せないのを、追い口が浅いせいかと思って切りすぎると、ツル(切り残す部分)が細くなってしまい、ロープをかけて引っ張ったときに、そこの個所で切れてしまって、上の部分が勢いよく滑り落ちてしまうことが、ままあるのです。
 そばにいる人にはとても危険なので、(私は倒れてこない角度で、しかも遠くから撮っているので、その人と木との位置間隔がよく分からず)心配してしますのです。

コメントします












植物園で
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK