ジョンエスアームストロング

201807月<< 08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>201809月

国立文楽劇場で邦楽演奏会
 一応カメラは持っていったのですが、写真を撮ってはいけないという注意が再三行われました。
 客席の後方で(スタッフと書かれているらしい)腕章をして立ち続けた老人が一人、コンデジで撮っているだけの淋しい記録風景でした。
 なんという雑なことをしているのかと思い、私が頼まれていたら(ブログには載せない約束で)、いくらでも撮って提供できるのにと残念でした。
 演奏だけでもお聴きください。

1.四重奏曲第四番 絹の道
唯是震一 作曲
 箏:44名、三弦:27名、十七弦:8名、尺八:30名
2.二つの幻想
初代山本邦山 作曲
 箏第一:11名、箏第二:9名、箏第三:9名、十七絃:5名
3.星のように
松本雅夫 作曲
 箏1:9名、箏2:10名、十七絃:6名
4.夏の一日
長沢勝俊 作曲
 箏1:13名、箏2:14名、三弦:9名、十七絃:5名、短管、尺八:6名、打楽器
 打楽器(太鼓だと思うが)の音がこもって聞こえていたが、最後(五章?)は明瞭。
 尺八がもう少し効いていたらと思う。

5.ゆき
峰崎勾当 作曲・初代星田一山 手付
 三弦:奥田雅楽之一、尺八:星田一山
6.牡丹
中島靖子 作曲
 箏1:22名、箏2:23名、尺八:7名
7.協奏曲第三番
唯是震一 作曲
 箏ソロ:奥田雅楽之一、尺八:星田一山
 箏1:11名、箏2:13名、箏3:11名、十七絃:8名

 演奏が終わると同時に拍手を始める常識知らずがいて恥ずかしい。
 寄席か何かと間違っているのではないか。
 演奏中の私語について事前に場内放送があったのに、通路をはさんだ隣の女性二人がそれをやめようとしないので、そっと注意しました。
芸術観賞 | comments(4) | - | pookmark
コメント表示欄の下方にコメントの入力欄があります

kotonokokoro   2017/05/30 9:18 AM
画像がないと聴くことに集中できてなかなか良いです(^^)
ま、雑音は仕方ありません。お疲れ様でございます。

muca   2017/05/30 11:23 AM
kotonokokoroさん
 録音に自分のカメラのシャッター音がないのが救いです。(^_-)-☆

マサ   2017/06/01 6:04 PM
相変わらず私語が多いですね。
行けず残念です。


muca   2017/06/01 8:58 PM
マサさん
 私語は少なかったのです。通路をはさんだ隣の二人がいつまでもコソコソしゃべっていたのが気になっただけで。
>行けず残念です。
 撮れないとフラストレーションが溜まりますよ。

コメントします












植物園で
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK