ジョンエスアームストロング

201709月<< 10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>201711月

びわ湖花火大会・2017
 今年はムービーを撮るのはやめて、写真のみにしました。
 ちょうどいい絞りとシャッタースピードを会得しようと、はかない努力をしたのでございます。

 今年は「水の文化ぐるっと博」がテーマだったそうです。
 主催者のプログラムから勝手に抜粋しました。
オープニング
 定番の10号玉一斉打ち上げ
水と暮らしの文化
 琵琶湖とともに育まれた暮らしは、水を巧みに取り込み、自然と共に生きる「暮らし」です。
「水と暮らしの文化」を滋賀・びわ湖の美しい景観で、ぐるっと巡るように表現した花火を打上げます。
水と祈りの文化
 人々は、水の恵みに感謝の念を抱き、水の清らかさに精気が宿ると信じ敬ってきました。
「水と祈りの文化」を季節や時間によって表情を変える滋賀・びわ湖の様々な色で表現します。
水と食の文化
 人々のくらしと祈りを育んだ「水」は、地域ならではの独自の生業や食文化も育んできました。
「水と食の文化」では、琵琶湖の湖魚やスジエビなどをイメージした花火で表現します。
滋賀・びわ湖を巡る水の旅 〜 水の恵みに感謝 〜
 水の文化ぐるっと博」の締めくくりはびわこ花噴水をイメージした大花火(muca注:水中スターマインのこと)により水の恵みに感謝します。
フィナーレ
 花火大会の締めくくりにふさわしい、圧倒的な花火のボリュームで感動のフィナーレを用意します。
美しくないですが、花火の順序はこの通りです。
次回にはもう少し撮影技術は上がっているでしょう。
生息域にて | comments(4) | - | pookmark
コメント表示欄の下方にコメントの入力欄があります

kotonokokoro   2017/08/11 4:35 PM
う、美しい! テーマにも感動です!
自分を花火で表現したら どのようになるのかと想像したところ
咲けなかった失敗花火… 笑えてきました(^_^;)

muca   2017/08/11 10:40 PM
kotonokokoroさん

 花火の静止画像って、迫力ないですね。
 自分を花火で表現する?
 仕掛け花火が失敗したようなイメージですか。(^^;)

にっさん   2017/08/14 2:34 PM
ムカちゃん

今年も野暮用で琵琶湖花火大会は見ずじまいでした
暖かきご配慮により打ち上げ順に映像が並べられていて私は満足
映像で臨場感を味わうのも楽しいものですよ
自宅では花火の音だけは聞こえてきましたので一週間遅れの花火大会を画像を見ながら
再現しています
何事も最後が肝心でフイナレーの画像は素晴らしです


muca   2017/08/14 5:06 PM
にっさん

 恐れ入ります。
 来年は、ISOをもう少し下げて、シャッタースピードも心もち遅めにしたらどうだろうとか、いろいろ考えているところでございます。(^^;)

コメントします












植物園で
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK