ジョンエスアームストロング

201810月<< 11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>201812月

泉山七福神巡り
 成人の日のイベントなのですが、私たち7人の都合のいい1月10日に行ってきました。


即成院(そくじょういん)の阿弥陀如来座像と二十五菩薩に圧倒されました。
福禄寿も含め、これらは撮影禁止でした。


戒光寺の「泉山融通弁財天」は秘仏で見られず、本尊の丈六釈迦如来像(運慶・湛慶親子の合作)は撮れませんでした。

 新善光寺も、番外として泉山七福神巡りに含まれるのですが、愛染明王は見ることはできませんでした。

 今熊野観音寺の本堂です。
 本尊の十一面観世音菩薩は秘仏で見られません。
本堂の内部です

大黒天、毘沙門天、弁財天が合体した、三面大黒天です。

来迎院へ向かいます。三寶大荒神を祀る荒神堂への石段が見えています。

廣福殿の布袋尊像ですが、発光させないと撮れず、生け花の影が出来てしまいました。

泉涌寺仏殿です。

楊貴妃観音堂の中は撮影禁止です。
堂内で撮ってはいけないということねと、お堂の外に出て、かなり遠くから撮りました。
とんでもないことです。(^_^;)
雲龍院は大きくて、素晴らしいと思いました。
「衆坐観音」の像と「知徳照十方」です。
鐘楼です。
 悲田院(ひでんいん)です。
 毘沙門天が祀られていますが、見のがしたのか見られなかったのか、よくわかりません(汗)。
法音院の春日三社明神と神鹿の像です。
 雨で寒い日でしたが、本来の泉山七福神巡りの翌々日だったせいか、人が少なめでゆっくりできました。
 この後、京都駅の駅ビルの中の「そば酒房・徳兵衛」で、本格的にゆっくりしてきました。(*^^)v
散策 | comments(2) | - | pookmark
コメント表示欄の下方にコメントの入力欄があります

kotonokokoro   2018/01/17 12:49 PM
仏様の合体は拝むの一度で三仏分のご利益を得られるのか?
何となく微笑ましいお姿ですね。
楊貴妃観音は実に美しい! 撮影の掟も解釈次第、ありがとうございます。

muca   2018/01/17 1:19 PM
kotonokokoroさん
 三面大黒天は暗いのと小さいので分かりにくかったのですが、毘沙門天と弁財天に、気さくに「ヨッ」と挨拶されてるような気がしました。(*^^)v
 楊貴妃観音像は、入口から真っすぐの奥におられますので、堂内の巫女さんたちから見えないところから撮れました。堂内で撮ってはいけないのだと(都合よく)解釈したものの、不法行為であることは十分認識していたわけです。(^^;)

コメントします












植物園で
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK