ジョンエスアームストロング

201906月<< 07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>201908月

元号と生年のお話
近江大橋
アドレス帳管理で疑問に思ったことをお話しますね。


 なるほど、上のいかがわしい絵はそういう疑問を象徴しておるのだなと眺めてる貴方・・。(^^)
 この絵はびわ湖から瀬田川に注ぐ辺りに架けられている近江大橋をパソコンアートにしたもので記事とは何の関係もありません。
 私は元号表記が苦手です。
 元号で年が書かれていると、いつのことか正確に分からないことがあるのです。
 極端なことを言うと今年が平成の何年かがはっきりしないことさえあって。
 不思議なのは、こういう人はあまり多くないようなのです。
 私は元号でないと分からない、という人までおられます。
 私は個人情報は全てACCESS(パソコン用のマイクロソフト社のデータベース)で管理していて、生年は西暦で入力しています。
 住所録を提供するとき(個人情報の漏洩に注意しなければならないのですが、それはクリアしての話とお考えくださいね)、生年を元号年で表記するのが普通です。
 これ以外にも社寺の建築年や仏像の作成年まで記録しているのですが(なんせオタクですから)、これらも西暦と元号年(以下、邦暦と言いますね)は、西暦701年以降であれば変換できるようにしています。
 住所録は西暦から邦暦に変換する処理を経て印刷できるようにしているのですが、先日、ちょっとした疑問が。
 西暦を邦暦にするときは、単純に年単位で行っていたのですが、例えば西暦1989年1月3日生まれの人を平成元年生まれにしていいのかという疑問がわいたのです。
 1989年の1月8日から平成になったはずなので、これはちょっとまずいかもと心配になりました。
 生年月日の表記ルールがあるに違いないと思って調べたのですが、元号についての「元号法」があるだけです。
 元号法は“1.元号は、政令で定める。2.元号は、皇位の継承があつた場合に限り改める。”と、これだけです。
 余談ですが、昔はやたら元号を変えてくれましたね。
 凶事や吉事で改元する、甲子と辛酉の年に改元する、ひらめいたといっては改元する(これはウソ)。
 元号が3つあった年さえありますね。
 私が知りたかったのは、元号の起点を基に、生年をそれまでの元号と新しい元号に明確に区別して表記しなければならないかどうかです。
新元号の起点には次の4種類があります
立年改元 改元が布告された年の元日にさかのぼって新元号の元年とする
即日改元 改元の布告日を新元号の元年とする
踰日改元 布告の翌日から後を新元号の元年とする
踰年改元 布告の翌年の元日から新元号を用いる

 ちなみに、明治は立年改元、大正と昭和は即日改元、平成は踰日改元です。
 で、総務省にメールで「なんか基準がおますの?」と聞いてみました。
 2日後に電話がかかってきました(私がおもいきり左よりか右よりか調べてたんやろか)。
 その結果、はっきりしたことをここにお知らせします。
 次の基準で生年の元号が決まります。

明治は 明治元年 (1868年)1月1日から
明治45年(1912年)7月30日の0時42分までに生まれた人。
大正は 明治45年(1912年)7月30日の0時43分から
大正15年(1926年)12月25日の1時24分までに生まれた人。
昭和は 大正15年(1926年)12月25日の1時25分から
昭和64年(1989年)1月7日中に生まれた人。
平成は 昭和64年(1989年)1月8日に生まれた人から。

 明治の終わりから昭和の初めにかけて、元号の切り替わる日に生まれた人は、その時刻まで分からないと正確な元号が分からないことになります。
 この規準の詳細について「内閣府の登極令で示されていたのですが、経緯を記録した文書は残っていないので」と、電話してきた人(行政相談課)は申しておりました。
 時刻が上記のようになっているのは、次のことから明確ですね。

明治天皇は1912年7月30日午前零時43分崩御。
大正天皇は1926年12月25日午前1時25分崩御。
昭和天皇は1989年1月7日午前6時33分崩御。

(私が質問したわけでもないのに)細かい経緯が分からなくなっていますと言った理由は憶測できましたが、ここでは触れません。
 明確さから見れば、平成は分かりやすい基準にしたと思います。
 だけど私にはやはり西暦表記がすっきりします。
コラム | comments(38) | trackbacks(0) | pookmark
コメント表示欄の下方にコメントの入力欄があります

ビオラ   2007/06/09 10:41 AM
パソコンアートの風景画とても素敵です
筆でよしPCでよしのmucaさん、さすがですね、尊敬。
年号、昭和の時代は何の抵抗もなく使ってきましたが
平成に変わってからはなんとなく違和感が生まれたような
気がしています。
今は平成○年だから昭和だったら○○、だから。。。というように。
2000年を境に自分的には西暦で数えていますが
書類に書くときは平成が多くこれまた変換がややこしいです。

muca   2007/06/09 11:07 AM
★ビオラさん

オタッキーな記事を続けてしまいました。<(_ _)>
記事が硬いので、つい下手な絵を描いてしまいました。そして余計に暗くなりました。(^○^)
新聞社でも日付表示を西暦(邦暦)表記や、邦暦(西暦)表記とマチマチですね。

ニャンパル   2007/06/09 12:11 PM
あのー、要するに、最後の1行を言いたかったのですよね。(大きなため息)計算するには西暦のほうがベター。でも、お役所は元号表記ですよね。それを使わないと不敬だと思っているのかな。平成になるときに、「これから西暦で行っちゃおうかな」なんて思わなかったのかねぇ。こういう問題は、天皇制がからんでいるから難しいですね。これ以上書いちゃうと「炎上」しちゃう。市川雷蔵「炎上」関係ないか。mucaさんの期待するコメントでなく、すみません。(^_^;)

倫子   2007/06/09 1:20 PM
これは素晴らしい記事です。ここまで詳しく知る人、知ろうとする人は
それほどいないと思います。分かりやすく非常に勉強になりました。
電話が来たのもスゴイですね。因みに私も平成になってからは西暦が使い
やすいです。が、今何年かすぐに思い出せないことが多いです(ーー;)

kazuyoo60   2007/06/09 1:32 PM
現実にも綺麗な場所ですが、もっと素敵に見えます。
ずいぶんこだわられましたね。確かに西暦の方が単純計算できて良いです。生年月日は昭和を使う場合が多いです。なじみの加減でしょうか。

Boone   2007/06/09 1:51 PM
PCアートさすがです〜〜☆
時々、今平成何年だっけ・・・なんて考えてしまいます。
最近は西暦の方が分かり易いです。
総務省って御丁寧に連絡してくれるのですね〜(@_@)

muca   2007/06/09 2:16 PM
★ニャンパルさん

そうです。ニャンパルさんがおっしゃるとおり、いらざる論争を招くのは私の本意ではありませんでした。(^_-)-☆
生年月日だけで決まることにした平成は平静な思慮によるものだと思います。(^。^)

muca   2007/06/09 2:32 PM
★倫子さん

淡白このうえもないmucaですのに、こだわってしまいましたね。(^_^;)
それというのも、人の生年にいい加減な元号をつけたら失礼だという思いがあったからです。
官公庁などへ、分からないことや意見をメールで問い合わせたり言ったりするのですが、時間はかかるものの大概は電話で(メールにしてくれればいいのに)返事をくれますね。(^。^)

あけみ蝶   2007/06/09 2:36 PM
こんにちは〜。
雨と雷でした。やっとパソコン立ち上げられたよ。
mucaさん所では雷は〜〜〜!!!
この前近江大橋を渡って琵琶湖ホテルに食事に行ったよ。
パソコンアート柔らかいタッチですね。
ブルーの空が今年は少ないね!!!(*^_^*)
うふふ、総務省まで電話したんですか??ご苦労様です。
>昭和は、大正15年(1926年) 12月25日の1時25分から
     昭和64年(1989年)  1月7日中に生まれた人。
平成は、昭和64年(1989年1月8日から生まれた人。
生まれた時間で変わるのですか?知りませんでした。
又お勉強できました。





muca   2007/06/09 2:44 PM
★kazuyoo60さん

雑なスケッチをもとにして描いてしまいました。今はこの橋へ向かうための車道の拡幅工事が始められるなど、湖岸の景観はいつも変貌していきます。
昭和の間はまだ制御範囲だったのです。私の頭でも。
だけど、子供の囲碁大会の事務局っぽいことをしているので、私の頭は平成の勢力に押されっぱなしで混乱してます。(*^_^*)

niko   2007/06/09 2:45 PM
mucaさん
中間色を上手く使ったいい絵です
しかし 不正確が許せない性格を彷彿とさせます疑問と探究心
お陰さまで 賢く(←自分で調べなくちゃ意味無い)なりました
私は平素の混乱を システム手帳の後に西暦 元号の一覧表記載の物を
携帯して しのいでおりまする
淡い色は(コダワル)アレコレ色を混ぜ合わせ境目が無くなって出来ますが
mucaさまは その辺はいかようで・・・???

muca   2007/06/09 2:50 PM
★Booneさん

西暦のほうが分かりやすいほうに1票ですね。(^○^)
メールでは質問の要点を分かりやすく書くように努力しています(え?ブログの記事を見てる限り、そうは思えん? ははは)。(^_^;)

muca   2007/06/09 2:55 PM
★あけみ蝶さん

雷が騒いでいたけど(あっ!挑発してはいかんなぁ)、もとい、雷が遠かったのでパソコンでブログを訪問しとりやした。(^○^)
で、総務省に誰が電話したんだって?(*^_^*)

muca   2007/06/09 3:05 PM
★nikoさん

さすがnikoさんです。
実を言うと私もシステム手帳の最後のほうに「西暦:元号対応表」を作って入れておりました。
それも901年の延喜元年から2040年の平成52年まで(私は不老不死の仙人か)。(ーー;)
フォトショップエレメンツのバージョン5でしのいでおりますが、中間色は対象を指定してからボカシツールで(不透明度を下げて)描いておりやす。
とにかく色使いが下手でおます。(^_^;)

わたし的日常   2007/06/09 3:19 PM
こんにちは〜
わたしはどちらでもOKですね。
難しいことは考えない方なので・・・(バカなんです)
mucaさんは職業柄、気になるところなのでしょうね。
風景アート、とっても素敵です。
サインを入れられたのですね。(^^)

muca   2007/06/09 3:28 PM
★わたし的日常さん

両方に堪能ということは頭脳が明晰なんですよ〜。(^。^)
そして、私は職業を持っていませんよ〜。
このスケッチには大嘘がありますので、自戒を込めてサインらしきものを入れてみました。
釣りをしている人の影が湖に映っていませんね。(^_^;)

あけみ蝶   2007/06/09 3:47 PM
mucaさん
総務省にメールですね。間違っていました。<m(__)m>
雷の恐怖心で脳の働きが・・・なんちゃって(間違いはいつもですが)
毎日何年・月・日か言っていますのよ。
どないしょうです。(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

muca   2007/06/09 3:59 PM
★あけみ蝶さん

私も最近は日にちも確認しなければならなくなったみたいです(よく、パソコンの時刻表示にマウスを乗せて確かめます)。(/_;)
西暦と月と曜日だけははっきりしてるんだけど。(*^_^*)

ナツ   2007/06/09 4:52 PM
近江大橋を描かれたPCアート柔らかなタッチで素晴らしいです。色彩が癒し系でmucaさんのお人柄が伺われます。色使いが上手ですね。

正確な性格さんが疑問に思われる事柄もなるほど と思いました。便利さから言えば西暦で考える方が手っ取り早いですが、日本は天皇制ですからこれも必要なのでしょう。

私はだいたい記入する時は西暦で書きます。
生年元号の境目に生まれた人は、やはり疑問を感じるでしょうが、今まで何も感じなかったわ。改めてなるほどと思いました。


muca   2007/06/09 5:01 PM
★ナツさん

たった今ナツさんちに行ってました。(^。^)
この絵ですが、簡単にスケッチしてPCに取り込んで、色は別のレイヤーで描いて透明度を下げたのです。ずっる〜ですわ。(^_^;)
だけど遠近法がいまいちでした(目線がおかしいです)。反省です。
私は特に指定がない書類には全て西暦で生年を書いてます。ささやかな反抗なんです。
この記事ですが、他人はこだわるはずだと思うことが礼儀に叶うことだと思って確かめたことを書きました。(^○^)

mico   2007/06/09 5:15 PM
こんにちは
メールにはメールで打ち返すのがルールだと思いますが。
直接、電話で質問の内容を確認しながら答えるというのも分からないではありませんが、相手を萎縮させる意味合いもありますね。
それにしても政府・政党・役所に対するメールには
個人情報の記入を求められますね。
国際化を声高に叫ぶわりには・・・・・・の感が。

muca   2007/06/09 5:32 PM
★micoさん

役所はメールを書くのが面倒なのだと思います。
どうしても複数回のやりとりになるからかもしれませんね。
私はできるだけ質問の要点を分かりやすく書いているつもりなんですが。
電話してきたのは気の弱そうな(早口だけど)男性でした。
メールに個人情報を書かせるのは、厳しい意見をひかえさせる効果があるのでしょうね。(^○^)

にゃん吉   2007/06/09 9:06 PM
mucaさん こんばんは!
近江大橋の絵素敵ですね〜。。。
明治は立年改元、大正と昭和は即日改元、平成は踰日改元・・・
こんなにコロコロ変わってるんですか・・・
パソコンを始めてからは何をするにも西暦を求められます。
その方が年齢がピンと来なくていいかもですね〜
だから自分のだけはしっかり覚えました。
mucaさん やっぱり真面目人間でしたね〜^m^;アハハ〜

ともちゃん   2007/06/09 9:18 PM
昭和の末期(昭和天皇が崩御なさるかどうかの時)
に結婚し平成元年に子どもを授かりました。
今、子ども達に生年月日を聞きましたところ
どちらも西暦で答えました。ちょっとびっくりです。


muca   2007/06/09 9:52 PM
★にゃん吉さん

は〜い。私から真面目を取ったら何も残らないと言われてるんですよ〜。
役所に出す書類には未だに、T.S.Hとかに○を書くようになってますね。
なぜこだわるんでしょうね。
西暦って合理的でとても分かりやすいのに。ヽ(^。^)ノ
学校の同級生同士で昭和と平成の元号が混じってるって、変な感じ。(^_^;)

muca   2007/06/09 9:57 PM
★ともちゃん

娘さんたちはごく普通の反応だと思います。
私でさえ西暦で答えますからね。
昭和○○年生まれって言うと、ああ終戦の年かって言われます。
戦後生まれでござんすと返事しますけどね(一応9月生まれなので)。(^○^)

河紫野   2007/06/11 9:50 PM
パソコンアート、素敵ですね〜♪
色調が落ち着いていて好きです。
数字に弱い私は西暦の方が絶対わかりやすいです。
元号は書類とか書く時、悩むことが多いですね。

muca   2007/06/11 10:31 PM
★河紫野さん

もっと明るい湖岸にしたかったのですが、能力がありません。
河紫野さんのように明るい色が出せたらなぁと思います。
西暦派ですね〜。また1票入りました。(^○^)

ナツ   2007/06/11 10:39 PM
西暦の話でもなく、アートの話でもないのですが、最初のころはmucaさんは女性だと思っていました。 後に男性とお聞きしたのですが、今度は年齢が30代後半か40代前半ぐらいかと思っていたら、なんと終戦の年と聞いて二度びっくりしました。

投稿される記事・アート・写真がとてもお若いので、つい勝手に想像してしまいました。だんだんmucaさん像がはっきりしてきたぞ〜〜

muca   2007/06/11 10:53 PM
★ナツさん

湾岸戦争のつもりでした(ウソです)。ヽ(^。^)ノ
はい。私は時々正確な自分を記事やコメントに書いています。
言葉遣いがめちゃくちゃなので、余計に雌雄の別や年齢が想像しにくいと思いますが、それは当初からの狙いでした。(^○^)
勝手に幻惑されていた方がおられました。(^_-)-☆

Nica   2007/06/13 1:01 AM
 私も西暦の表記が好きです!
今が平成何年なのか分からなくなるのはしょっちゅうです(^_^;)
mucaさんが総務省に確認して下さったこと、非常に興味深かったです。
でも、日本全国・・・誰もそんなこと(総務省が教えてくれた規定)は
知らないのではないでしょうか?!
少なくとも私は初めて伺ったお話でしたm(__)m
この際、西暦にしちゃいましょうよ!ね!ね!な〜んて(^_^;)

muca   2007/06/13 8:56 AM
★Nicaさん

一緒ですね〜。西暦が好き、元号で何年かというのは確かめることが多いというのが。(^○^)
あの基準はあまりはっきりさせたくないみたいですね。少なくとも出生届けの際か、聞かれるまでは放っておこうというような。
せめて立年改元ぐらいにしたほうがいいですね。

moka   2007/06/14 9:24 PM
mucaさん、こんばんは。
よく調べましたね。すごい。
平成になったら、昭和との間がはっきりしなくなり、西暦の方が分かりやすくなりました。でも元号で言うと「ああ、あの頃ね」と時代をとらえやすく結構好きです。
mucaさんのような方が社保庁にたくさんいたら、いい加減な処理がなくこんなに混乱しなかったでしょうね。

muca   2007/06/15 8:11 PM
★mokaさん

総務省からの電話で「経緯が分からなくなっています」と言われた時は、いい言い訳だなぁと思いました。社保庁みたいな前例があるから「そんなはずないでしょ」と突っ込まれても大丈夫です。「記録がありましぇ〜ん」で終わりにできます。
元号で「ああ、あの頃ね」と思えるmokaさんはすごいです。元号を何個か経験していらっしゃるのですね。(^_-)-☆

yucky   2007/06/25 5:59 PM
確かに、私も長いこと気になっていた事でした。
でも、なんとなく曖昧に済ませていたのも事実。
そのちょっと面倒な事をこんなに大きく取り上げて流石だと感服しました。
今度曖昧になってしまったときには、このページを見ることにします!

muca   2007/06/25 11:18 PM
★yuckyさん

お久しぶりです。(^。^)
たいした調べ物でもなかったですが、はっきりすると安心ですよね。
それにしても、大げさに取り上げてしまいましたか。(^_^;)

五丁目の住人   2007/07/29 1:29 PM
こんにちは。
本文とは全く関係の無いコメントで申し訳ないんですが、前々からこのイラストが気になり、、、いや気に入ってしまってて...凄くいいです!!!
娘とサイクリング中に見た景色そのものですから、、、。

プリントアウトして部屋に飾らしてもらいます。

muca   2007/07/31 11:37 AM
★五丁目の住人さん

以前はこの付近までの往復がジョギングコースだったのですが、最近はウォーキングにちょっぴりジョギングを混ぜる程度になってしまいました。
この橋を渡ってもいい景色はないので、長い目のジョギングではここを南下して石山寺の方へ向かってました。

コメントします












トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://muca.jugem.jp/trackback/81
植物園で
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK